ジェイドブラン 使い方

MENU

私のジェイドブランおすすめの使い方

 

ジェイドブラン,使い方

 

たくさんの美容成分がぎっしり詰まったジェイドブラン。余すところなく、全て肌に吸収させたいです。私が意識している、お勧めの使い方をお伝えします。

 

 

タイミングが大切

 

ジェイドブランの基本的な使い方は、化粧水で肌を満たし、美容液で潤いを与え、乳液で肌の調子を整えます。そして最後にクリームの美容成分で肌を守ります。

 

1回に使う量は化粧水、美容液、乳液は、1〜2プッシュ。クリームは専用のスパチュラで大きめのパール分を取り出します。

 

私が意識していることは、洗顔後、または入浴後すぐにジェイドブランを使うこと。体が温まっているうちに、4ステップを終わらせます。

 

洗顔後は、すぐに化粧水で肌を満たしたい。そして、もうひとつ、入浴後すぐに使うのには、とても大切な理由があります。それは肌への浸透力です。

 

体が冷えている時と、体全体がぽかぽか温まっている時では、肌に馴染んでいく感じがまるっきり違います。これは、実際に使い方を比べてみると、使った後の肌に違いが表れます。

 

私にとっては大切なコスメである、ジェイドブラン。どの成分も無駄にすることなく、肌に吸収したい!ジェイドブランの考える「美肌」を私も目指しています。